【レビュー】ローソン「もち麦のチョコロール」/糖質14.3g

 

新発売だそうです。
これ、チョコレートクリームが詰まっているタイプのパンではないんですよ。
詳しくは以下のレビューで!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「もち麦のチョコロール」商品詳細

栄養成分

 

価格、賞味(消費)期限、重量

・価格は134円(税込み145円)

・11/21の夕方に購入し、消費期限11/23

・重量は個体差があると思いますが、私の計測では60.8gでした。

 

商品の特徴とロカボマーク

ロカボマーク付き商品です

 

 

「もち麦のチョコロール」袋の中身と大きさ

 

手に持つとこのくらいの大きさです↓

 

 

半分に切った切り口です。
デニッシュっぽいですよね。
真ん中にチョコの塊が見えますが、これは棒状になっています(後述)↓

 

 

生地はところどころ濃い茶色になっているのですが、それはチョコレートそのものではなく、生地が部分的に茶色くなっているだけですね↓

 

 

もっと剥がしてみると、中はこんな風になっています。
棒状のチョコレートが1本、横たわっています↓

 

 

「もち麦のチョコロール」糖質量の低さ

 

サイト「糖質制限カロリー」によると、チョコデニッシュのカロリーと糖質量は
1個あたり51.7g、251kcal、糖質23.5g。
「もち麦のチョコロール」は重量60.8g、237kcal、糖質14.3g。1.64

100g換算にすると
●サイト「糖質制限カロリー」・・・484.43kcal、糖質45.35g
●アンデルセン「チョコチップのブリオッシュ」・・・349kcal、炭水化物36.7g
●ローソン「もち麦のチョコロール」・・・388.68kcal、糖質23.45g

 

データは少ないですが、とりあえず糖質が低そうだということだけは分かりますねw

 

 

「もち麦のチョコロール」を食べた感想

 

パンは見た目もそうですし食べた感じも、やはりデニッシュっぽい。
「デニッシュパン」とは書いてないけど・・・
パン生地自体にはほぼ甘みが無く、チョコレート色の部分もありますがその部分にも私はチョコレート味は感じず。

チョコレートは写真にもある通りの、1本の棒チョコだけしか入っていません。
他はチョコレートの味がしませんが、棒チョコの周りだけは溶けたチョコレートが染みています。
でも意外とパンとチョコの量バランスは悪くなく、「チョコ少なすぎ!」というわけでもありませんでした。

チョコは子供用菓子の甘々なチョコレートではなく、ちょっとビター系。
そんなわけで、全体的に甘すぎないチョコロールでした。

好みではありますが、私は冷やして食べたのが美味しかったな~
チョコ棒がパリパリして、食感も楽しめたのです(*´∀`*)

 

 

まとめ

 

先日レビュー記事を書いた「もち麦の小さく切れてるフランスパン~チョコチップ入~」にしても今回の「もち麦のチョコロール」にしても、チョコの量には満足できました。
チョコレート好きなのでもっと多いなら多いにこしたことはないけどそれ言ったらキリないし、なにしろ低糖質食品ですからね!w

 

食べたいに応える!チョコリングデニッシュ」と「ブランのチョコデニッシュ~乳酸菌入~」ではチョコレートの量に不満を感じていたので、最近は立て続けに満足できてよかったです(*´∀`*)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました